Galaxy S10/S10+の防水防塵性能IP68とはどんなもの?

この記事をシェアしよう!

日本時間2019年2月21日4時より、SamsungのGalaxy公式サイトより新製品発表イベント「Unpacked」が放送されました。

見てるだけでワクワクしますね。でもせっかく高いスマホ買ったのに水没して壊れてしまうのは怖いですよね。今回はGalaxyS10、S10+の防水防塵性能についてリサーチしました!

スペック一覧表にも追加しました!2018年スマートフォンと比較できるぞ!

スマホを安くお得に購入するなら

スマホを買う時に一番お得な方法は白ロムを専門通販ショップで購入することです。特にイオシスがおすすめ。

イオシスで購入

ムスビーで購入

ゲオマートで購入

キャリアで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入

ソフトバンクオンラインショップで購入

auオンラインショップで購入

スポンサーリンク

GalaxyS10(S10+)は防水対応しているのか?

GalaxyS10、S10+ともに最高クラスの防水防塵性能「IP68」です。

最近のハイエンドスマホ(iPhoneやPixelなど)はほとんどIP68に対応しています。ハイエンドスマホにとっては搭載していて当たり前の機能です。しかし、たまに防水に対応していないスマホもあるのは事実なので、GalaxyS10シリーズはIP68に対応していてよかったですね。

防水性能を表す「IP」ってどういう意味?

防水防塵性能を表すIP○○という表記ですが、これは日本工業規格(JIS)で等級の意味が決められています。なんだか難しそうですね…

しかし、調べてみれば簡単!数字が大きければ大きいほど良いというイメージです。IP68の「6」の部分は防塵性能を表しています。

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

この表を見てみると、「6」は粉塵が内部に入らない最高の性能であることを意味しています。これなら異物侵入の心配はなさそうです。続いて防水性能を表す「8」を見てみましょう、

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

防水性能「8」は原則として完全密閉構造であることを意味しています。「原則として」というのがポイントで、防水防塵性能というのは経年劣化で性能が低下します。調子に乗ってお風呂やプールに沈めて壊れてもメーカーから保証はされません。

GalaxyS10(S10+)のスペックを簡単にレビュー!

特徴を簡単にまとめると「パンチホール型ディスプレイ」「トリプルカメラ搭載」「ディスプレイ上の指紋認証に対応」「最大でRAM12GB/ストレージ1.5TBに対応」という点ではないでしょうか?

GalaxyS10(S10+)を早く購入したいなら通販サイトがおすすめ!

ここまでこの記事を読んでいるあなた、GalaxyS10が欲しくてたまらないって顔してますよ?筆者も早く触ってみたくてたまりません。でも日本発売日って遅いですよね。

一刻でも早くGalaxyS10(S10+)を購入したいあなたは通販サイトで取り寄せてみませんか?最新スマホを2~3か月おあずけ食らうのは苦しいですよね。ここはサクッと海外版を取り寄せちゃいましょう。

‪Galaxy S10/S10+/S10eのスペック

‪Galaxy S10のレビューやスペックはこちら!



Galaxy S10/S10+/S10eと一緒に買い忘れはありませんか?

Galaxy S10はAmazonなどでもSIMフリー版が購入可能です!ちょっと割高ですが。ちなみにうちのおすすめの購入方法はこの下を見ていって!

Galaxy S10のケースやフィルムを探すならこちらから!



スマホを安くお得に購入するなら

スマホをお得に購入する方法は下記の白ロム通販ショップからの購入です!

特におすすめはイオシス

イオシスで購入

ムスビーで購入

ゲオマートで購入

「ネットでスマホを買うのってなんか怖い」「不良品に当たったら泣き寝入りするしかないんでしょ?」そう思っているあなた、もしかしたら大きく損...
昨日6月7日にイオシス福岡天神店がオープンしました。 ということで早速いってきましたのでその様子をレポートいたします。...

安心のキャリアで購入するなら

大手キャリアで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入


おすすめの格安SIM5社ランキング

普段からたくさんの格安SIMを使う編集長わだかつやがおすすめする格安SIMはこちらです!

全部使っているものの中から5つに厳選しました。

おすすめの格安SIM5社を価格面から徹底比較したのはこちらの記事!

(比較)格安SIM業者で一番安いのはどこか? 当ブログでは格安SIM5社をおすすめしています。利用シーンやニーズに合わせて...

この記事を書いたのは

hirok_プロフィール

ひろ.K
ITや家電にめっぽう強く、うちでは「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆していますが、実は自身の経験を元にした就職・転職関係の記事や恋愛まとめやキュレーション全般などなんでも書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べちゃうのよ。
ブログ「ひろ・K・トムの部屋」はこちら

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう!

フォローして最新情報をチェック!

関連記事(広告ユニット)

こちらもおすすめ