Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンは進化した?(顔認証、虹彩認証、指紋認証)

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

世界のSamsungが送り出したフラッグシップスマートフォンSamsung Galaxy Note 9!

Galaxy Note 9

前作Galaxy Note 8でも完成された感はありましたが、その中でも今回は新たに搭載されたインテリジェントスキャンを紹介いたします!!

すっかり他社メーカーに追いつき追い越されてしまったGalaxyの認証!

このインテリジェントスキャンで抜き返すことができるのか?

ということでインテリジェントスキャンに迫ってみましょう!

スポンサーリンク

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンとは?

引用:galaxymobile.jp

Galaxy S8からロック画面を解除する認証方式としてこれまでの指紋認証以外に顔認証と虹彩認証が搭載されました。

しかし顔認証と虹彩認証は同時に使用できずどちらか片方しか設定できませんでした。

それが新たに搭載されたインテリジェントスキャンではついに両方使えるように!シーンに応じて最適な認証方式でロック解除してくれます!

まずはGalaxy Note 9のそれぞれの認証方式の特徴を見てみましょう!

Galaxy Note 9の顔認証の特徴は?

引用:galaxymobile.jp

インカメラで登録された顔を認識してロックを解除します。

ホームボタンを押すと勝手にカメラでこちらの顔を認識して解除という感じです。

Galaxy Note 9の顔認証のメリット

軽く顔が映るだけでも認証するようで、しっかり本体と顔の距離感などを合わせなくても割とざっくりでさっと認証してくれます。

なのでホームボタンを押すだけで特に意識しなくてもロック解除されているという感じです。

Galaxy Note 9の顔認証のデメリット

インカメラで顔を撮影しているため、逆光や暗いところでは認証しにくいです。

またセキュリティとしてはそれほど高くないと言われています。

Galaxy Note 9の虹彩認証の特徴は?

引用:galaxymobile.jp

虹彩認証は瞳の虹彩を認識してロックを解除する方式です。

Galaxy S8やGalaxy Note 8で虹彩認証を設定した場合、瞳の位置を合わすため自分の顔が画面に映し出されていました。

引用:galaxymobile.jp

こんな感じで。毎回ロック解除のために自分の顔を見るのは恥ずかしいですよね。

しかし朗報。Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンでは自分の顔が映し出されなくなりました。

これは何気に大進化!!

Galaxy Note 9の虹彩認証のメリット

暗くても認識するというところが最大のメリットです。

また顔認証と比べるとセキュリティレベルは上がると言われています。

Galaxy Note 9の虹彩認証のデメリット

虹彩を認識させるため瞳の位置を正確に合わせる必要があります。

そのため本体と顔の位置を割とシビアに合わせなければいけません。

端末と顔の位置が遠すぎても近すぎても怒られます。

端末が近すぎたパターン

端末を遠ざけるようにうながされる

端末をまっすぐに持てとのこと

また顔認証よりは若干スキャンに時間がかかるかなという感じです。

Galaxy Note 9のインテリジェント認証は実際どんな感じで動作する?

では実際の動作がどんな感じか解説しましょう!

まずスリープ状態でホームボタンを押します。

すると画面の上で状況に合わせて顔認証か虹彩認証が起動します。

Galaxy Note 9

虹彩認証が選択されたパターン

Galaxy Note 9

顔認証が選択されたパターン

そして一瞬でロック解除されます。

感覚的にはホームボタンを押すと同時に1秒も無いくらいで解除される感じです。

スクショ撮るのも難しかったんだから!!

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンの良いところ

  • Galaxy Note 8と比べて認証速度が上がった
  • 顔認証と虹彩認証を利用するので認証精度が上がった
  • メガネの有無でも関係なく認証できるようになった

前作Galaxy Note 8よりも認証速度が上がっています。Galaxy Note 8の時は本体を持ってワンテンポあったのが一瞬で認証するようになっています。

また顔認証と虹彩認証両方を使えるので逆光や暗いところでもなんとか認証してくれるようになりました。

それと以前はコンタクトの状態で登録した場合はメガネの時に認証しなかったのですが、今回からは認証してくれます!これめちゃくちゃ大きい!

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンのダメなところ

  • ロックを解除するために本体を顔のほうに向けないといけない
  • 認証のための位置合わせがまあまあシビア

わざわざ本体を顔のほうに向けないといけないというのが面倒な時もありますよね。そんな時はインテリジェントスキャンだるいな~と思うこともあります。

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンと指紋認証の比較

Galaxy Note 9には指紋認証も搭載されています。

Galaxy Note 9は指紋認証の位置がカメラの下に移動!

Galaxy Note 9

Galaxy Note 9は指紋認証の位置がこれまでのカメラ横からカメラの下に移動しました!

Galaxy Note 9

これにより間違ってカメラを触る可能性が一気に下がりました!

こういう進化めちゃくちゃ嬉しい!

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンと指紋認証の比較

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンと指紋認証の比較ですが圧倒的にインテリジェントスキャンのほうが使いやすいです!

先ほどだるいこともあると書きましたが、基本的にはインテリジェントスキャン賢いんです!

本体を持ってホームボタンを押すとさっと一瞬でロック解除されますからね!

だけどインテリジェントスキャンが使えない時は指紋認証でカバーするという感じです。

Galaxy Note 9の指紋認証は進化した?

Galaxy Note 9では認証精度もかなりアップしました。

体感ではGalaxy Note 8では30%ぐらいで失敗していましたが、Galaxy Note 9では10%以下に減ったような感じです。

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンとiPhone XSの顔認証(Face ID)の比較

Galaxy Note 9のインテリジェントスキャンとiPhone XSの顔認証であるFace IDとを比べた場合、認証精度が高いのは圧倒的にiPhone Xです!

iPhone XSのFace IDはほとんど失敗せず適当に持っても認識する感じですが、Galaxy Note 9は割としっかり顔を画面に向けないといけない感じです。

あとGalaxy Note 9の顔認証は最近の他社メーカーと比べると若干認証が遅い感じがします。

HUAWEIのP20なんかだと持った瞬間に解除されていて、認証していることすら忘れさせられますが、Galaxy Note 9は一瞬認証しているなという感覚はあります。

それぐらいの違いです。ほんとに0.何秒の世界で若干ですが。気になる人は気になるかもしれません。

ただGalaxy Note 9は指紋認証を搭載しているためインテリジェントスキャンが認識しなかった時は指紋認証に切り替えられる強みがあります。

しかしiPhone XSは指紋認証が無いためFace IDが認識しなかった時はジ・エンドです。そういう意味ではiPhone XSが一概に良いとも言い切れません。

まとめ

Galaxy Note 9はインテリジェントスキャンを搭載したことでGalaxy Note 8から圧倒的にロック解除の速度と精度が向上しました!

メガネをかけたり外したりしても、夜の暗いところでも、寝起きでもかなりの精度で認識してくれるようになりました!

Galaxy Note 9の購入方法

一番おすすめはイオシスなどの白ロム通販ショップからの購入です!

理由はなんといっても専門の通販ショップなので新品も中古品も取り揃えていること。一番安心でき適正価格で取引できることです。

各ショップともに各キャリア版(ドコモやau)もグローバル版もありますので探してみてください!

イオシスから購入

早くもイオシスではSIMフリー版が入荷しています!



Samsung Galaxy Note9:92,800円

てかこの価格安すぎませんか!もっと安くなってるかもしれないからクリックして最新情報を見てみて!

ゲオから購入

ご存知ゲオはスマートフォンの取扱いがとにかく豊富!そして実店舗もたくさんありますし安心できます!

ゲオマート【GEO-MART】

ムスビーから購入

ムスビーは国内No.1の中古スマホ取扱い専門店ですのでこちらも安心です!



Amazonや楽天やヤフーショッピングから購入

こちらから各ショップが出品している本体も購入可能です!

スマホバカの私が真剣におすすめする格安SIM3社

普段からスマートフォンを7台持ち歩きたくさんの格安SIMを使うスマホバカの私が真剣におすすめする格安SIMはこちらです!

3つに厳選しましたので正直このどれを選んでもお得で間違いないです!

LINEモバイル

今回のおすすめの中で最も安いのがLINEモバイル!一番安いプランだと月額500円から利用できます!

LINEが運営しているだけあってLINEだけにとどまらず、月額1,100円の3GB以上のプランではTwitterやInstagramなどのSNSもカウントフリーといってギガを消費しません!

速度も他社の格安SIMと比べるとかなり安定しているのでコスパ抜群でおすすめです!

私はLINEモバイルを刺しているスマホでInstagramのストーリーを見まくったりアップしまくったりしています!

それでも無料なんて良い時代!

UQ mobile

auの端末をお使いならダントツでオススメ!

UQ mobileは格安SIMの中ではぶっちぎりで速度が速い!

おまけに安さもLINEモバイルほどでは無いものの無料通話もネットもコミコミで月1,980円で利用できます!

他の格安SIMと違いauのサブブランドという安心感もあります。

今auをお使いなら圧倒的におすすめです!

ワイモバイル

ワイモバイルはUQ mobileのライバル!

価格も速度も非常に良い勝負をしています!価格は無料通話もネットもコミコミで月1,980円!速度も格安SIMの中ではUQ mobileと一二を争っています!

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとなっていて実店舗もたくさんありますし安心感があります。

速度も最速レベルで価格も非常に安いのでかなりバランスの取れた格安SIMブランドとなっていて強くおすすめします!

Galaxy Note 9と一緒に買い忘れはありませんか?

下記のリンクからGalaxy Note 9のケースやフィルムを直接探せます!

Galaxy Note 9のケースを探すならこちらから!

Galaxy Note 9のフィルムを探すならこちらから!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事