海外版Galaxy Note 8の日本語化の方法

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

海外版Galaxy Note 8を輸入した際、日本語化に対応しているかどうかは非常に大きな問題だと思います。

Galaxy Note 8

ということで今回はそんな心配を取り除けるように海外版Galaxy Note 8の日本語化について解説します!

スポンサーリンク

海外版Galaxy Note 8は日本語化に対応している

結論から言うと海外版Galaxy Note 8は日本語化に対応しています。

自分が購入したモデルは「SM-N9500」ですが特別なアプリなど必要とせず最初から用意されていますので設定だけで変更できます。

Galaxy Note 8の日本語の設定方法

まずは設定。英語だと「Setting」ですね。

Galaxy Note 8

続いて「一般管理」に進みます。

Galaxy Note 8

「言語とキーボード」に進みます。

Galaxy Note 8

「言語」に進みます。

Galaxy Note 8

「言語を追加」から「日本語」を追加します。

これで設定は完了です。

簡単だったでしょう?

フォントはどうなの?

日本語フォントはAndroid 6.0 Marshmallow以降で標準の「Noto Sans CJK」となっています。

Galaxy Note 8

ご覧の通り、完全日本語対応です。

よく中華フォントで問題になる「糸へん」もこのように問題ありません。

日本語入力はできる?

Google playから「Google日本語入力」でも「ATOK」でもお好きな日本語入力アプリをダウンロードしてどうぞ。

全く問題なく使えますよ。

まとめ

  • Galaxy Note 8の日本語化は設定だけで可能。
  • フォントも完全日本語対応なので問題無し。
  • 日本語入力もダウンロードすればOK。
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事