スマートフォンに付けたバンカーリングが絶対外れる方法

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

スマートフォンのホールド力アップに一役買うバンカーリング。

しかし時には外したくなるものです。ただバンカーリングはそのホールド力を高めるため簡単には外れなくなっています。

今回はそんなバンカーリングの外し方について解説します。

スポンサーリンク

力ずくではなく頭を使おう

今回私わだかつが外したいのは鉄の円盤ですが、同じ要領でバンカーリングも外れます。

これは車にマグネットでスマートフォンを固定するためのものですが、バンカーリングより強敵です。

ということでこちらを外していきます。これを外すことができればバンカーリングももちろん同じ方法で外せます。

まず用意するのはコンタクトレンズ

まずはコンタクトレンズを用意します。

そして蓋として貼られている銀紙を使います。

これをバンカーリングと本体の間に無理矢理ねじ込みます。

そしてある程度銀紙をバンカーリングの土台とスマートフォン本体の間に滑り込ませることができたら、その銀紙を下敷きとしてカッターナイフを滑り込ませます。

後はカッターナイフを使い、てこの原理でバンカーリングの土台を持ち上げます。

そうするとバリバリと粘着テープが外れていきます。こうなればこっちのもんです。

最後は粘着テープをきれいに拭き取ればこの通り。

まとめ

  • バンカーリングの土台とスマートフォン本体の間にコンタクトレンズの蓋の銀紙をねじ込む。
  • 銀紙を下敷きにしてカッターナイフを滑り込ませる。
  • あとはバンカーリングの土台をてこの原理で持ち上げて外す。
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!