(レビュー)NIKE エアマックス1はエアマックスの歴史を足で感じろ!

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

誰しも知っているスニーカーといえばNIKEのエアマックスでしょう。

そんなエアマックスの初代モデル、エアマックス1は今から30年以上前の1987年に発売されました!

スニーカー好きにはこのエアマックス1は避けて通れないでしょう!

エアマックス1はエアマックスの初代モデルということで安定したデザインや履き心地!

そして何よりエアマックスの歴史を足で感じることが出来ます!

ということでエアマックス1を購入したので徹底的にレビューしていきます!

スポンサーリンク

NIKE エアマックス1とは?

引用:NIKEオフィシャルサイト

1987年発売のナイキ エア マックス 1は、Nike Airクッショニングを初めて世に送り出したシューズ。

引用:NIKEオフィシャル

エアマックス1はNIKEを代表するテクノロジーであるAirクッショニングを初めて搭載した歴史的なモデルです!

フォトレビュー

それではここからは実際届いた製品のフォトレビューにいってみましょう!

エアマックス1正面

まずは正面!

実にオーソドックスな形です!ここからエアマックス95やエアマックス97、果てはエアヴェイパーマックスやエアマックス270が生まれていったのかと思うと感慨深いものがあります!

エアマックス1側面

次は側面!

オーソドックスな形状ながらも多数のレイヤーが重ねられ、凝ったデザインであることがわかります!

またソールの厚みに対してエアチャンバーのウインドウが小さいのもエアマックス1ならではのご愛嬌ですね!

この時点ではエアユニットが見えるというだけで革新的だったんですから!!

エアマックス1 背面

お次は背面!

こちらもいたってオーソドックスな仕上がりです!

ただNIKEとスウッシュロゴの下に「AIR」と書いてあります!そうなんです!エアなんです!!

エアマックス1 NIKEの箱が積み上げられた模様

このモデルはアトモスとのコラボモデル!

ということでNIKEのスニーカーの箱が積み上げられた模様がプリントされています!実に洒落ているでしょ?

エアマックス1 中敷きも箱模様

このモデルは中敷きも同じくNIKEのスニーカーの箱で埋め尽くされています!

実際購入して分かった良いところと悪いところ

エアマックス1の良いところ

  • 安定感のある履き心地
  • 初代エアマックスというエアマックスの歴史を足で感じる
  • 初めてのエアクッショニングながらエアの凄さを感じられる
  • オーソドックスなデザインなので合わせやすい

当時としては革新的なエアクッショニングを採用しましたが、奇をてらったモデルでは無いので履き心地やデザインはオーソドックスで安定してます!

履きにくい、疲れやすい、デザイン的に合わせにくいといった心配とは無縁です!

また足から直に「おおこれが初代エアクッショニングなのか」と感じていただきたいです!

エアマックス1の悪いところ

  • 野暮ったいデザインに見られてしまうかも

さすがに30年以上前のデザインなので、後のハイテク満載のエアマックスシリーズと比べると野暮ったく見えるかもしれません。

しかしその30年の歴史を感じながら履くのがこのモデルなんですよ!!

履き心地

エアマックス1は極めてオーソドックスなモデルなので履き心地は安定していてかなり良いです!

ということで詳細なポイントを解説しましょう!

足の通しやすさ

足はすんなり入ります。

複雑なデザインでは無いので邪魔になるものが無いからです。

例えばエアフォース1のローモデルを履いたり脱いだりするのと変わりません。

直立時

長時間立っていても特別疲れたりというのはありません。

ソールが厚いのでコンバースのオールスターのようなペタンコのスニーカーと比べると疲れにくいです。

歩いた時・走った時

今となってはヴェイパーマックスほどビシビシという感じでは無いですが、しっかりエアクッショニングが支えてくれているのがわかります!

反発力がアシストしてくれている感じです。

滑りにくさ

ソールは接地面も多くラバーもしっかりしているので、雨の日でも滑りにくく安心して履けます。

車の運転

特殊な形状のソールでも無いですし、接地面の感覚をしっかり味わえるので車の運転も問題ありません。

耐久性

エアマックスの特性上、エアチャンバーとウインドウのあたりから長年履き続けると加水分解を起こしてくることは仕方ありません。

それまで精いっぱい履きつぶしてあげましょう。

雨への強さ

様々な派生モデルが出ているためアッパーの素材にもよりますが雨には強いほうです。

ヴェイパーマックスのように雨が染みてくるようなことはありません。

サイズ感

ここからはエアマックス1のサイズ感を解説しましょう!

エアマックス1はオーソドックスなモデルなのでいつも履くサイズで問題ありません!

つま先・土踏まずの広さ

つま先や土踏まずが特別狭いことも無いので問題なく履けます。幅広の方でも受け入れる度量はあります。

かかとの余裕

かかとも窮屈なモデルでは無いので通常どおりで問題ありません。

甲の高さ

甲の高さも割と高いモデルです。なので特別窮屈に感じることはないでしょう。

おすすめサイズ

これらを踏まえて改めて、エアマックス1のおすすめサイズはジャストサイズです!

普段どおりのサイズで問題ありません。むしろハーフサイズ上げたり下げたりしてもさほど困ることはないでしょう。

自分は普段のエアマックス95やエアフォース1は26.0cmを履いていますが、エアマックス1も同じ26.0cmでちょうど良かったです!

エアマックス1の買い方

エアマックス1のいろいろなモデルを探すならこちらから!

楽天市場、ヤフーショッピング、Amazonの順におすすめです!下記のリンクから直接探せます!

NIKE公式から探すならこちらから!

NIKE 公式オンラインストア

NIKE公式で「エアマックス1」を探す
icon

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事